顎関節症・荻窪で鍼灸治療

 5年ほど前のことになるが20大半ばだった私は、顎関節症に悩んでいた。冬になると症状も痛みも悪化し、ひどい時には痛み止めを飲んでも全く効かず、顎の辺りが熱を持ったように痛んだ。このままでは痛みで口を開けるのも億劫で、笑うことやあくびはもちろん、食事さえできないと、歯科医院でレントゲンを撮ったり噛み合せを調べてもらったりした。その歯医者さんに紹介してもらい、たどり着いたのが鍼治療だった。なんで鍼?顎の骨とか奥歯の噛み合わせとかじゃないの?と猜疑心でいっぱいの中、初めての鍼。痛そう痛そう、と身構えたものの、実際にはいつ刺さったのか、今刺さっているのかも分からないほど痛みがなかった。
 そして肝心の顎の痛みは・・・熱が出るほど痛かった顎の痛みがなくなったのだ。
 顎関節症は歯科医院、と思っていたが、鍼治療で治ることがあるなんて、その歯医者さんに出会わなければ知らなかったかもしれない。調べてみると顎関節症の治療をしている鍼灸院はいくつかあり、たとえば荻窪の鍼灸・指圧治療院では顎関節症の治療実績が高く、多くの患者を治している。顎の痛みは、なってみないと分からない、本当に辛い痛みだ。喋るのも食べるのも、あくびもできない痛みで悩んでいる方は鍼灸治療という選択肢もあるのだと望みが持てたら、と思う。

明日のスピーチどうしよう

明日は息子の結婚式なんです!それはそれでめでたいことなんですが・・・・

一つ問題が、新郎の父としてスピーチを頼まれているんですよね

これを一体どうしようかとこのところズ~ッと悩んでいるわけです

結婚式は身内だけの質素なものだから、普段通りに構えなくて良いのでしょうけどね

それでも普段から人前で話すなんて事は皆無の私、子供の時から小心者で上がりまくりだったし・・・

一応スピーチというよりも乾杯の音頭をとるという事がメインらしいんだけど、まさか「乾杯」の一言で終わるわけにもいかないでしょう

息子の子供の頃の事とかを織り交ぜるか、それとも今後の二人の生活の事を話すべきか?

どういうスピーチが良いのでしょうね?

持ち時間は3分ほどといっているし、そこまで長くすることも無いでしょう

ただメモを見ながら棒読みというのだけはやめたいと思っているんですよね、最低限のマナーでしょう

いっそのこと事前に酒でも飲んで気を大きくしておくか?そんなことも考えてしまうんですね

とにかく出たとこ勝負!こうなるんでしょうね

煙草も吸わないしワインも飲まない、だけど食事あとの歯磨きは時間をかけて丁寧にしている

そんな人だったらはは白いし虫歯にだってならないでしょう

だけど忙しい時間に歯磨きばかりしていられないということもあります

いかに効率よく歯磨きをするかで虫歯にならなかったり白い歯を保てるかが決まるんですね

歯を白くするホワイトニングの兵法なんていうと戦国時代の戦い方みたいな気がするけれど歯磨きに兵法を取り入れるというのも斬新だと思います

現代社会にとっても使えるかもしれませんね

新潟でG1!

今度の日曜日はスプリンターズステークスですね

なんとこのレース新潟で行われるんです!新潟でG1が行われるなんて私の記憶にはありません

ひょっとして初めての事ではないでしょうか?

新潟競馬場は平馬の左回り、つまりこの1200mは二つのコーナーをいかに回るかという争いになるのでしょう

今のところ私が注目したいのはやっぱりサクラバクシンオーの血をひくハクサンムーンでしょう

昨年中山で行われたこのレースでは2着に甘んじたけれど、今月の14日に行われたセントウルSを叩き台にしているし調子は上がっているはず

そしてダークホース的存在が外国馬のフギンでしょう

同じ新潟で1000万、1600万と連勝しての参戦ですからね!その力が通用するか?牝馬でどこまで通じるか?

なんかこっちの方に興味が有るんですよね

最初浩栄に出走したけれど結果が出ずに地方に回り、そこで結果を出して中央に戻ってきたんです

最近では騎手も良くなり4連勝しているけれど、やっぱり苦労人でしょう

なんとかこういう馬に結果を出さしてやりたい、これは厩舎もそう思うのではないでしょうか

ラストチャンスかもしれないこのレース、入れ込み方は違うのかも?

不倫文化という言葉も有ります、でも本当はそんなことは無いとは思うですけどね

夫や妻が不倫している、だけど別れたくないしできれば相手と別れさせたい

問題が起こった夫婦の本音はそうかも知れませんね

どうすればいいかなんて迷っているのならば福岡 不倫 相談に相談してみても良いかもしれません

行政書士だし、変な人に相談するよりもはるかにましでしょうね

はやぶさ2号

4年前に小惑星から微粒子を持ち帰った日本の「はやぶさ」

この後継衛星である「はやぶさ2号」のお披露目が行われました

1号の経験から沢山の改良点が施されたみたいですね

その中の一つをニュースで見たのですが、今回は小惑星の表面ではなく地中の石とかを持ち帰ろうとしているんです

その方法としてピストルのようなものを地表に売って穴をあけるというものなんですよね

秒速2キロという猛スピードで発車する世界初の機能なのですが、これを見た時思ったんです

当然これば武器として作られたのならば、破壊力は大きいですよね

いま世界では戦争が絶えないし、つまり新たな武器とかの開発もすすめられているわけです

その軍事産業に今回の新機能を利用されないかということなんですよね

当然破壊力を挙げるためにもっと考えるだろうしなんか怖い気がするんです

戦争が起こったから科学が発達したのかそれとも逆なのか分からないけれど、新機能が戦争に使われない事を願いたいですね

子供の時は野菜は嫌いであっても大人になると本当に美味しくなるもの

かといって毎日必要な量を食べるというのも大変なことです

そんな時こそサプリメントに頼るのではなく本来の野菜を食べる工夫が必要なんです

毎朝コーヒーを飲む人とかヨーグルトを飲む人は多いですよね

そんな時にこのグリーンスムージーで野菜と取ることが可能なんです

そのグリーンスムージーに必要な水の事を考えてみたのがこのグリーンスムージー 通販です

また電気料金が上がりそう

電力会社の連結決算が発表されました

東電を含む4社が黒字なんですね、先日電気料金を上げたんだから当たり前でしょう

黒字になるように値上げ率を決めていたんですからね

ただ問題は関西電力などの企業が赤字という事!確かに原発を稼働していないから燃料代が高くつくのも分かるのですが

赤字になるから値上げを検討するというのはどうなんでしょう

なんかたかい電気代を払いたくないのなら原発稼働を認めろと言っているようにしか聞こえないんです

東電が福島原発に寄ってどれくらいの損失を受けているのか分からないのでしょうか?

今後原発解体に30年か40年必要なわけでしょ?という事はそれまでにどれくらいのお金が必要か・・・

その負担を国民に求めるというのは間違いでしょう

火力発電所、水力発電所、そして問題の原発を作ってそれを利用しない手はないという思いなのでしょうが

どうして新たな電力源を模索しないのかと思うです

仮にそういう新しい構造の自然エネルギーを利用する発電所を建設するからその費用を国民に負担して欲しいというのだったら誰も反対しないでしょう

まぁ一応民間企業なのだから企業内でやるべきではあるんですけどね

安全を無視した企業運営、まさに先日起こった上海の福喜と同じじゃないですか?

サントリーが提供しているサプリメントといえばセサミンが有名ですよね

ごまのパワーで血液サラサラなんてよく聞きます

このセサミンとサプリメントのトップともいえるローヤルゼリーが合体しているんです

この商品は正直私も知りませんでした!

商品の品質にこだわっているサントリー、このローヤルゼリ- サプリメントは使う価値ありですね

集団的自衛権で焼身自殺

昨日新宿で大変な事件が起こったんですね

年齢50代くらいの男性が、南口付近の歩道橋で集団的自衛権に反対する演説をしていたんです

これだったらまぁどこにでも起こる普通の抗議演説なのでしょうが、なんとこのあとガソリンみたいなものを被って自分に火をつけたんです

男は全身やけどでなんとか命は助かったみたいですが、今時の日本人にしては珍しいパフォーマンスですよね

自分の命を賭して抗議するというのは一体どうなのでしょう?

まだこの集団的自衛権によって憲法解釈がどうなるかも割らない段階ですよね

確かに日本が軍事化右翼化に走ってしまうという危惧はありますが、それでも中国や北朝鮮の事を考えたら仕方がないのでしょう

何よりもアメリカがいくら日米安保が有るとしてもそこまで守れないと言っているんじゃないですか?

だからこの先どうなるか分からない段階で、成り行きも見守らずにするというのはどうなんでしょう

自殺をして抗議したというのは、昔三島由紀夫さんが切腹した以来なのではないでしょうか

どちらかと言えば私もこの男と同年齢、だけどそこまで思いつめることは出来ません

思い詰められるだけましなのか?それともちょっとおかしいのか?今後の報道を見守りたいですね

煙草も吸わないしワインも飲まない、だけど食事あとの歯磨きは時間をかけて丁寧にしている

そんな人だったらはは白いし虫歯にだってならないでしょう

だけど忙しい時間に歯磨きばかりしていられないということもあります

いかに効率よく歯磨きをするかで虫歯にならなかったり白い歯を保てるかが決まるんですね

歯を白くするホワイトニングの兵法なんていうと戦国時代の戦い方みたいな気がするけれど歯磨きに兵法を取り入れるというのも斬新だと思います

現代社会にとっても使えるかもしれませんね

日本ダービー

やっぱりイスラボニータとトゥザワールドの一騎打ちなのでしょうか?

皐月賞の1着2着馬の争いという構図が濃厚?なんかそう思えてなりません

競馬の予想をしていて思うのですが、新聞をこまめに見たりテレビやラジオの予想を聞くのはあんまりしない方が良いですね

こういうのはやっぱりインスピレーションだと思うです

なんやかんやと情報過多になるほど迷ってしまいますからね

私はどちらかというと穴党だと思ってますから、先の2頭は本命だとは思っていません

もちろん馬券内に入ってくる可能性は高いから相手に入れますよ

買う馬券は安く上がるので3連複が主流なのですが本命は1枠2番のワンアンドオンリー

ハーツクライ産駒で、皐月賞ではメンバー最速の脚を魅せているんです

イスラボニータよりも0.3秒も早いんですよね

皐月賞よりも400m長くなったし中山競馬場から東京競馬場に変わるという事はゴール前の直線が長くなったということ

やっぱり末脚を持っているワンアンドオンリー、これしかないでしょうね

突発的な出費に見舞われる、誰でもそんなことが有りますよね

なんとかお金を融資して欲しいけれど、どうせ借りるのならばやっぱり金利の低い所でしょう

1年後にお金に困るとか2年後に困るとか分かっていればその対処方法もあるのかもしれませんが、そうでない場合が多いですよね

融資といえばやっぱり銀行ですが手続きも面倒だし、審査に時間がかかるために結局利用できないという事が有ります

そんな時のためにチェックしておきたいのがオリックス銀行カードローンの審査通過マニュアルなんです

いざという時のための備えとしてもこのカードは良いかもしれませんね

憲法解釈問題

なんか「集団的」という文言を外して検討されるみたいですね

憲法解釈の変更はそこまで必要なのでしょうか?今までだって自衛権というものは認められていたわけですよね

日本という国は戦争を放棄した国と憲法には明言されているはず

こっちからは戦争はしかけない、攻撃された時にだけ反撃するというものですよね

ただこれだけでは不安だから日米安全保障条約というものが存在するんですよね

今まで私はそう思ってきました、だからアメリカに対して日本は頭が上がらないのだろうと

アメリカの言う事はなんとしても聞かなくてはいけない、そういう風潮がありましたからね

尖閣問題を機に、日本の領土というもの見直されるようになり時刻は自国で守らなくてはいけない党雰囲気になってきた

しかしいくら領海侵犯領空侵犯されてもこれに対して攻撃できないという矛盾があった

だからこその憲法解釈なのではないでしょうか

アメリカが例えばロシアで戦争を起こした、集団的自衛権の立場からこれを応援しなくてはいけない

しかし今の日本ではこれは無理な話でしょう

だったら侵犯された時に攻撃が出来るようになった方がよっぽどいいですよね

今回の憲法解釈はこうあるべきではないのでしょうか?

いまの時代ネットで簡単にお金が借りられるんです!窓口に行く必要もないんですよね

誰にも会わないから借りやすいということもあるのでしょうね

ただそれだけに怖いとみんなが思ってますよね

しかし銀行のカードローンや銀行系のカードローンなど、自分の状況にあった借り方もあるんですよね

利息や限度額、審査や審査のスピードなど、まずは自分の目的に合ったカードローンを探すのが一番なんです

どこのカード会社の審査が通りやすいとかいうのもあるしクレジット審査で一度探してみましょう

2勝1敗なら仕方がないか

プロ野球が開幕しました

私が応援している巨人、開幕戦の相手は10年ぶりとなる阪神

結果は2勝1敗でまずまずの滑り出しでしょう

層の厚い投手陣という片りんも見せてくれたし、何よりも打線が素晴らしい!

昨年優勝した時の打線よりもはるかに爆発力が有りますよね

所詮なんて4点先行されたけれど、結局それから大逆転

点が入ったのは全てが2アウトからというもの凄い粘り腰、今までには無かったことですよね

今のところニューフェイスや外人の活躍が目立っているけれど、それだけ選手の層が厚いからですよね

別に3連勝してくれてもよかったのだけど、2勝1敗のペースを守ってくれたら必ず優勝できるはず

あとは誰が最初の完投完封をやってくれるかだけですね

開幕投手の菅野投手は4点、杉内投手は粘って粘って2点、広島から来た大竹投手も2点

本当はこの点数だけでも合格なんですけどね

交流戦まではまだ本調子ではないかと思っていただけに嬉しい誤算ですね

頑張れジャイアンツ!

ソチオリンピックでも注目されていた女子フィギュアスケートの浅田真央選手

今回は残念な結果になってしまったけれど、よく言われているのがやっぱり精神力ですよね

しかし誰もが強いなんてことは無いじゃないですか

誰もが悩みを持っているだろうし、心折れそうな時はいくらでもあります

そんな時に役立つかもしれないのがセンド マイ ハートなんですよね

誰かに相談できることで心が楽になることはよくあることです

一人で悩んでいるのならば一度電話してみた方が良いですね

議員辞職ですか

徳洲会事件で連座制を免れない鹿児島選出の徳田毅議員

彼の議員辞職が衆議院で認められました

辞職と逮捕、一体どっちの罪が大きいのでしょう?

辞職した後逮捕という事になるのかもしれませんが、なんか辞職する前に逮捕して欲しかったですね

それに辞職したら二度と選挙には出られないのかどうかも分からない

連座制という事で本人が主犯という事にはならないから再び選挙にでてくるのかもしれませんね

国会議員は国民の声を代弁する人のはず、ならば国民が出られるか度かを決めても良いのではないでしょうか

犯罪行為に繋がった人は二度と選挙には出られない、これくらいの法律は有っても良いと思うです

贈収賄にしてもそうだし、例え罪の重さに上下はあるかもしれないけれど

犯罪は犯罪としてどんな軽微な犯罪でも適用すべきなんです

国民の意見を代弁する人で有り国を代表する人で有るわけだから必要でしょう

どうせならばボランティアで議員をする覚悟を持つくらいで有って欲しい

そういう人の方が本当に日本の将来の事を考えてくれるんじゃないですか?

世間では景気が回復している、ボーナスの額も増えたえたしベースアップも期待できるという人が多いようですがそういう人たちはまだ一部だけの存在

リストラや病気・怪我などで本来ならば払えるはずの住宅ローンが払えなくなってしまったという人も多いようです

万が一住宅を差し押さえられ競売で市価の半額で家を売られることになったら大変ですよね

このあとの住むところのことも考えなくてはいけないし、こういう場合は時間というものが本当に大事になってきます

競売になる前に任意売却という手段は有効のようですよ

自分自身を守るための方法として知っておいて損は無いようです